YouTubeチャンネル登録はこちら

京都 〜勝牛〜 牛カツ専門店 に行って、初めての牛カツを食べてきました!!

Morangoさんの記事

昨年、友達に勧められ『勝牛』に行きました。
豚カツは大好きでいつも食べているのですが、牛カツ自体は、以前(だいぶ前のですが)佐藤健君が主演の“天皇の料理番”というドラマで“牛肉のカツレツ”が出てきた時から「いつかは食べてみたい!」と思っていた一品だったのですが中々機会がなかったので、今回食べられるとなりワクワクしてお店に入りました。

◆牛ロースカツ膳 1,380円
私はこちらの定番メニューにしました。
注文してから5分も経たないうちに出てきました。
ソースはポン酢と塩コショウとソースと右端の器のカレーの4種類で味変を楽しむ事ができます。お味噌汁は赤だしの風味が良いもので、ご飯は白米に雑穀が混ざっていました。
メニューによってですが、ご飯の大盛り無料だったり、ご飯とお味噌汁とキャベツのおかわり自由になっています。
実はこの日はランチにフレンチのコースを食べていてあまりお腹が減っていない状態で、牛カツは重そうだから食べられるか心配をしていました。しかし、食べだすと揚げ物なのに重くなく、牛もミディアムレアの揚げ具合で油のしつこさもなく、すごく食べやすかったです。添えのキャベツも沢山で全体的なバランスの良い満足の品でした。

◆京都勝重 1,380円
お友達はこちらを頼んでいました。ご飯の上にカツと沢山のネギがのっていて、そこに温玉をのせて食べていて、とっても美味しそうでした。

念願の牛カツ、思っていた以上にさっぱりしていて食べやすかったです。東京などにも支店があるようなので、またどこかで是非行きたと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました